1958年東京タワーが完成したその年に、東京・池袋に大衆食堂を構えたのが、大戸屋の始まりです。

それから60年。

かあさんの手作り料理を、多くの人に、多くの街に。。

これからも、日本で、そして世界で、全ての人に、街に、

あってよかったと思っていただけるお店となるように・・・

ちゃんとごはん。大戸屋。

LOADING

START

CAMPAIGN

60周年を記念して、さまざまなキャンペーンを公開中!

こころも満たす、もうひとつの食卓。ちゃんとごはん。大戸屋。

OUR HISTORY

2018年

大戸屋・定食の日

1月8日を「大戸屋・定食の日」制定

2017年

6月からたっぷり野菜メニュー Start!!
1日に必要な野菜量

  • CMを見る
  • 野菜ページへ
2016年

7月からちゃんとごはん。 大戸屋 Start

2015年

7月にベトナム1号店を出店

2014年

大阪事務所開設

2013年

300店舗を達成

2012年

ニューヨーク1号店出店

復興支援メニューの取り組みStart
6月に上海1号店を出店
4月にニューヨークにアメリカ1号店を出店

2010年

大阪証券取引所(現JASDAQ)に株式を上場。
店舗での「大戸屋大人の食育セミナー」スタート

2009年

10月に大戸屋食育宣言を開始
6月にシンガポール1号店出店

2008年

8月に香港1号店出店

6月にインドネシア1号店出店

2006年

台湾1号店を出店

2005年

海外初出店

タイ1号店出店
大戸屋海外進出1号店

2003年

3月にフランチャイズ1号店を出店

2002年

12月に100店舗達成

1992年

「大戸屋ごはん処」吉祥寺店を
全面改装し、今後のモデル店舗とする。

1983年 - 東京ディズニーランド開園

「和洋食の大戸屋」の店舗展開を
目的として、東京都豊島区東池袋に
三森久実が資本金3,000千円で
株式会社大戸屋を設立。

1979年 - インベーダーゲーム大流行

1月 三森栄一の他界に伴い、
長男の三森久実が事業を継承。

詳しく知る

1958年 - 東京タワー竣工

大戸屋食堂オープン

1958年 東京タワーが完成したその年に、池袋に大衆食堂を構えたのが、大戸屋の始まりです。当時はまだ、日本人の4人に1人が栄養不足、と言われていた時代。安くて美味しいものを、お腹いっぱい食べてほしいと「大戸屋食堂」を開きました。1階と2階をあわせて、たった48坪のお店に、1日千人以上が来店する繁盛店でした。