じゃがいも

根菜類 ・ ナス科ナス属
いも類

ビタミンCの含有量が多く、フランスでは「大地のりんご」と呼ばれています。じゃがいものビタミンCはデンプンに包まれているため、熱に強いのが特徴です。

  • 炭水化物
  • ビタミンC
  • カリウム
  • 食物繊維

効果・効能 : 美肌

野菜の色の力
野菜ごとに栄養の特徴があります。色々な野菜を食べる事で、ビタミン・ミネラルをバランス良く摂る事ができます。何の野菜を食べようかと迷ったら、色に注目してみてください。

じゃがいもは長崎にやってくるオランダ船により入ってきました。その船がジャガタラ(現在のジャカルタ)からきたことからじゃがいもと言われるようになったとも言われています。

RECOMMENDおすすめの食べ合わせ

白菜・レモン・ほうれん草

じゃがいものビタミンCは熱に強く、果実のビタミンCと一緒に取ることでさらに相乗効果があります。じゃがいものビタミンCは、ほうれん草に多く含まれる鉄を吸収しやすくしてくれます。

野菜にはそれぞれ栄養的な特徴があります。色によってその効果が違うので、いろんな色を組み合わせて食べることで、食事のバランスがよくなります。